社長メッセージ/ TOP MESSAGE

夢をかたちに

「創るよろこび」・・・それは皆様方との出会いに始まります。

はじめに発想があり、建築主の方々と研究、コミュニケーションを重ねながら、よりよいかたちとしての建築物を創造します。そこでの建築に対する専門的なアドバイスと可能性の追求が、私どもの役割であります。

弊社はあらゆる分野の建物を手がけ約65年、常に新しい社歴へと実績を重ねて参りました。意匠・構造・設備と経験豊かなベテラン技師をはじめ、堅実でフレッシュなセンスに満ち溢れたスタッフが、皆様と設計図を間において話し合い、夢をかたちにできる機会を持てるよう心待ちにしております。

株式会社 衞藤中山設計  代表取締役社長 中山 高士

弊社は、設備設計に携わって35年の歳月が過ぎました。

設備設計を始めた当初から比べれば、その内容は著しく変化を遂げており、近年では、省エネルギー、省資源の観点や環境共生志向とともに、建築設備に対する要求項目も多様化しています。ニーズに応じた設備システムの構築はもちろん、運用段階でのポテンシャル最大化技術も求められています。

私どもは、設備専門コンサルタントとしての長年の知識や経験を活かし、お客様の様々なニーズに応じた設備システムの建築を通して、微力ながら地域社会のお役に立ちたいと思います。

株式会社 ナック   代表取締役  小島 眞史